お針子さんの贈り物

  • Day:2013.12.23 02:37
  • Cat:日々
この連休に、知人が出展している
キルト展に行ってきました。

誰もが思い描く伝統的なキルトや
落ち着いた色使いが珍しいハワイアンキルトなど
盛りだくさんでした。
クリスマス時期に合わせ、
布製のサンタ人形も並んでいてかわいかったです。

印象に残ったのは額入りの作品や刺繍を施した作品。
藍染の布を使ったキルトもシックで良かったなー。
ディスプレイも素敵で勉強になりました。

ベッドカバーなどの大作が多く、
暖かみと重厚感が今の時期にぴったりですね、と言うと、
制作の山場は夏だったのよ、と返され、
教えられた制作スケジュールの過密さに頭が下がりました…。

手芸屋さんで見かける市販のキルト地のような縫い目が、
全て手縫いでビッシリと施されているんですよ…。
私もがんばろう…。

お話していてハッとさせられたのが、
以前は気になる布を次々に求めていたけれど、
今は、ある布をどう組み合わせて作るかを
考えるようになったのという知人の一言。
私もつい材料を買い溜めてしまいがちなので見習わなくては…。


そう、来場者に嬉しいプレゼントがありました。
これ!


アクセサリーのように見えますが


針刺しなんです。
嬉しい~かわいい~
手首に付ける物は見たことがありましたが、
リングは初めて!
一足早いクリスマスプレゼントにニンマリしてしまいました。

粉粧楼と青い月

  • Day:2013.11.03 16:14
  • Cat:日々
夏は白く咲く粉粧楼ですが、
秋は、真ん中がピンク色に染まって
とても愛らしいです。
moblog_245a6c03.jpg
名前の「粉」は、ピンク色の意味らしく、
頬を染めた少女を想わせます。

moblog_09e6e18d.jpg
ブルームーンは雨に打たれています。
きれいに咲きますように。

熟柿

  • Day:2013.10.31 13:38
  • Cat:日々
色づいた柿を見ると、秋が来たな、と思います。

裏庭の渋柿が熟して、
づくし柿、といわれる完熟の柿になっています。
夏の暑さで随分実を落としてしまい、
今年はチラホラしかなりませんでした。
去年が当たり年だったので、
その反動もあるのかもしれません。

蜜も出て渋もすっかり抜けています。
moblog_8edc3955.jpg
本当に綺麗な柿色です。
moblog_d44a1a8f.jpg
久しぶりにづくし柿を食べると、
子どもの頃は苦手だった甘さが、
とても美味しく感じられました。
ビタミンが豊富らしいので、
美容と健康のため、一日一個ずつ食べようかな…

杏色の薔薇 Ⅱ

  • Day:2013.05.06 10:51
  • Cat:日々


これくらいの姿が初々しくて愛らしいような気がします。
去年植えたばかりなので、花を見るのが毎朝の楽しみです。
満開まであともう少し。

杏色の薔薇

  • Day:2013.05.05 02:37
  • Cat:日々
アベイ・ドゥ・クリュニー。
フランスのメイアン作出の薔薇。
image.jpeg
葉も、艶のある濃い緑色で美しいです。
満開の姿が待ち遠しい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。