お針子さんの贈り物

  • Day:2013.12.23 02:37
  • Cat:日々
この連休に、知人が出展している
キルト展に行ってきました。

誰もが思い描く伝統的なキルトや
落ち着いた色使いが珍しいハワイアンキルトなど
盛りだくさんでした。
クリスマス時期に合わせ、
布製のサンタ人形も並んでいてかわいかったです。

印象に残ったのは額入りの作品や刺繍を施した作品。
藍染の布を使ったキルトもシックで良かったなー。
ディスプレイも素敵で勉強になりました。

ベッドカバーなどの大作が多く、
暖かみと重厚感が今の時期にぴったりですね、と言うと、
制作の山場は夏だったのよ、と返され、
教えられた制作スケジュールの過密さに頭が下がりました…。

手芸屋さんで見かける市販のキルト地のような縫い目が、
全て手縫いでビッシリと施されているんですよ…。
私もがんばろう…。

お話していてハッとさせられたのが、
以前は気になる布を次々に求めていたけれど、
今は、ある布をどう組み合わせて作るかを
考えるようになったのという知人の一言。
私もつい材料を買い溜めてしまいがちなので見習わなくては…。


そう、来場者に嬉しいプレゼントがありました。
これ!


アクセサリーのように見えますが


針刺しなんです。
嬉しい~かわいい~
手首に付ける物は見たことがありましたが、
リングは初めて!
一足早いクリスマスプレゼントにニンマリしてしまいました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。