小さな子

  • Day:2011.12.08 00:22
  • Cat:制作

大きな子の磨き作業をしていたら、
両手が腱鞘炎になってしまいました。
なので、手に負担がかからないよう、
小さな子を作り始めました。
目元のおっとりとした子です。
仮のウィッグをつけて、イメージを固めているところ。

ふと、キルト雑誌に載っていた
「針休めの針仕事」という文字が頭に浮かびました。
結局、休めていない(笑)。
その雑誌を見せてくれた人も、腱鞘炎持ちです…
作り始めると疲れるまでやめられないそうです。
…人ごとではありません。
両手と相談しながら制作する今日この頃です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。